ドッグスポーツの案内所
━━━━━━━━
ドッグダンス
(フリースタイル)
競技内容
━━━━━━━━
ドッグダンスは、 犬と飼い主が、 音楽に合わせて踊ることで、 競技会なども行われています。

まず、犬に芸を覚えさせることが大事になります。

ジャンプしたり、 後ろ足で立って歩いたり、 後ろ向きにバックしたり、 まわったり、 飼い主の足の間をくぐったり、 横転したり、 人と同じ姿勢をとったりと、 難しい技が出来れば、評価もあがります。

犬と飼い主のコミュニケーション力、 表現力、技術力や芸術性などで順位を 決めるようです。

大会によって、基準は違うようです。

ただ、他の競技と違って、 速さや、体力で競うものでもないので、 高齢の犬も参加できます。

飼い主も犬も、楽しく参加できる競技です。
━━━━━━━━
メニューに戻る
TOPに戻る